日替アラカルト(1月31日)

収穫=キタテハ
久しぶりに晴れの日がやって来ました。気温も14℃ほども上がり、日向ではセーター1枚で充分でした。南斜面では、チラホラと「クサイチゴ」の花が咲いています。今年の開花は早いのかなと思い、調べてみると昨年は1月8日には既に咲いていたようで珍しくもありません。しかし春らしい陽気なので越冬チョウも出て来ました。
クサイチゴ



【ムラサキシジミ】 撮影日2016.1.30  場所「春日市 春日神社近辺」
3~4匹樹冠で飛び交っていましたが、中々下の方には降りてきてくれませんでした。
ムラサキシジミ




【キタキチョウ】 撮影日2016.1.30  場所「春日市 春日神社近辺」
下草の陰から飛び出してきました。寝ているところを起こされたのか、飛び方も緩慢ですぐに落葉にとまります。
キタキチョウ



【キタテハ】 撮影日2016.1.30  場所「春日市 春日公園近辺」
北からの風は冷たかったのですが、機敏に飛び回っている姿を土手で見つけました。気持ちよさそうに日向ぼっこをしています。
キタテハ
スポンサーサイト

日替アラカルト(1月11日)

収穫=ムラサキツバメ。
午後から陽射しが出て来たので、様子を見に出かけました。狙いは年越しのモンシロやヤマトだったのですが寒さが続いたので終末を迎えたのかもしれません。今日は1匹もに見かけませんでした。

【ムラサキツバメ】♀ 撮影日2016.1.10  場所「春日市市 春日神社近辺」
越冬蝶で大好きなモデルです。久しぶりに現れてくれましたが高い枝で、日向ぼっこをしています。
ムラサキツバメ

別の場所を一回りして戻ってきてみると、ムラサキシジミほどの小さな個体がキンカンの実にとまっていました。
ムラサキツバメ

日替アラカルト(1月7日)

収穫=なし。
空は曇天で今日も望み薄です。普段は車で買い物に行くスーパーなのですが、運動不足なので散歩がてら徒歩で出かけました。

【カワラケツメイ?】 撮影日2016.1.6  場所「大野城市 上大利」
普段あまり行かない公園を横切っていると、茶色に枯れた草叢があちこちに見られます。黒いサヤの実がついているので、今頃カラスノエンドウ?と思い、ぼんやり見ていました。
カワラケツメイ

良く見ると、サヤが上を向いています。ひょつとして「ケツメイ」と思い近寄れば正にそうでした。地元で見るのは初めてです。これだけ群生していたなら、ツマグロキチョウが充分生息できるほどの環境です。誰かが種をまいたのかもしれませんが、かなり野生化しています。福岡県ではツマグロキチョウは「絶滅危惧Ⅱ類」になっているので、こんな住宅地には居ないと思いますか、シーズンになれば確認に来ようと思っています。
カワラケツメイ

ひょっとすると外来種の「アレチケツメイ」かもしれません。開花時期まで同定は待ちましょう。
カワラケツメイ

日替アラカルト(1月5日)

収穫=ヒメアカタテハ。
年を越してから暖かい日が続いていましたが、曇りであったり、風が冷たかったりで条件が良くありません。今日は午前中、霧が発生してダメかと思いましたが、午後から気温が16.5℃まで上がった為かモデルも出て来ました。ルリシジミらしきものと、ヤマトシジミが飛んでいましたが、いずれも元気がよく撮影出来ませんでした。

【ムラサキシジミ】♂ 撮影日2016.1.4  場所「春日市 春日神社近辺」
もっと現れても良いと思ったのですが、出て来ていたのはかなりボロなオスだけです。
ムラサキツバメ





【モンシロチョウ】♂ 撮影日2016.1.4  場所「春日市 牛頸川中流」
このモデルは年越しをしたとは思えないほど新鮮でした。
モンシロチョウ

【同上・同一個体】
モンシロチョウ





【ヒメアカタテハ】 撮影日2016.1.4  場所「春日市 牛頸川中流」
年末まで一番多く見かけたモデルですが、今日はこの1匹だけでした。
ヒメアカタテハ

日替アラカルト(1月1日)



   あけまして
     おめでとうございます。

   本年も
     どうぞよろしく
         お願い申し上げます。





年賀


福岡県春日市・大野城市に生息する蝶の生態写真を中心に撮っています。未撮影のものや面白い写真が撮れればカテゴリ欄の「種別」に追加していってます。
プロフィール

Shouchan.K

Author:Shouchan.K
小学5~6年生時代に昆虫採集を福岡市「鴻巣山」で経験した時に、父親に「原色日本蝶類図鑑」(保育社・34年刷)を買ってもらう。現在も活躍中。
60才にて定年退職しヒマになる。値上げと入院をきっかけに、長年の友「タバコ」と疎遠になる。禁煙により体重が5kg増えたので、カミサンが散歩を指示。漫然と歩くだけでは面白くないので、蝶の生態写真を撮りながらウォーキングすることを思いつく。
2010年9月より撮影活動に入る。雨の日を除いて、ほぼ毎日2時間~3時間、牛頸川流域を徘徊する。
2011年6月、ある程度写真が溜まったのでブログに掲載。
2011年8月「日替わりアラカルト」開始。

テリトリー:福岡県御笠川水系・牛頸川流域「大野城市の蝶・春日市の蝶」
流域種数:64種(2017年現在)      

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-