日替アラカルト(7月31日)

収穫=コジャノメ。
2週間ぶりにホームグラウンドの牛頸山に出かけ、北海道で見かけなかったミヤマカラスアゲハに会いに行きました。 渓流沿いや、風通しのよい日陰などポイントを探しましたが見ることが出来ません。どうもタイミングが悪いようです

【キタキチョウ】 撮影日2015.7.27 場所「大野城市 牛頸山」
翅蝶の黒斑が大きくなった夏型です。久しぶりに撮影しました。
キタキチョウ

キタキチョウ






【コジャノメ】 撮影日2015.7.27 場所「大野城市 牛頸山」
薄暗い山道を歩いていると、暗い藪から出て来てフユイチゴの葉にとまります。
コジャノメ

木漏れ日が射す場所だったので、めずらしく開翅しました。前翅内縁に白くはげたような性標があるのでオスみたいです。
コジャノメ





【テングチョウ】 撮影日2015.7.1327 場所「大野城市 牛頸山」
暑いさなか、休憩所の四阿の床にいました。
テングチョウ
スポンサーサイト

日替アラカルト(7月15日)

【休刊のお知らせ。】
しばらく留守いたしますので、7/16~25日頃まで休刊します。
風景16
             「10日間ほど、お休みです」

日替アラカルト(7月14日)

収穫=チャバネセセリ。
昼少し前に雨が上がり、時折日差しが射したりするので近くを散歩しました。

【ヒメアカタテハ】 撮影日2015.7.13 場所「春日市 牛頸川中流」
ランタナは、花期が長くチョウを良く集めてくれるので、私にとっては重宝している植物です。しかし、世界の侵略的外来種ワースト100に入っているそうです。
ヒメアカタテハ


【チャバネセセリ】 撮影日2015.7.13 場所「春日市 牛頸川中流」
畑の一部が花壇になり「ヒゴタイ」が咲いています。ヒゴタイは絶滅危惧種じゃなかったなと思いつつ撮影しました。帰宅後調べてみると園芸種でヨーロッパ原産のエキノプス(ルリタマアザミ)と言う別種でした
チャバネセセリ

日替アラカルト(7月12日)

収穫=ホソバセセリ。
久しぶりにホームグラウンドの山に行ってみましたが、モデルがほとんどいません。見かけたのは黒いアゲハが1匹、イシガケとキチョウが数匹で話になりません。それでホソバセセリが毎年発生する場所へも行ってみましたがハズレでした。

【ホソバセセリ】 撮影日2015.7.11 場所「大野城市 牛頸山」
例年発生する場所より、500mほど離れた治山水路で見つけました。ヨシの葉のうえで休んでいますが、距離が少し離れています。移動してくてないかなと小石を投げると草叢に逃げ込んでしまいました。
ホソバセセリ

水路といっても水は端の方を流れているだけで、カヤ・ヨシ・ヤナギなどが生い茂ったブッシュです。入るには躊躇しましたが、20mほど下流に行き、石垣を降りて藪漕ぎです。
牛頸山

ホソバの行動範囲は狭いので、近くにいるはずと思い探してみると、やはり居ました。
ホソバセセリ

水路から出ようと戻っていると、もう1匹出て来ました。鮮度の良い個体です。今年もなんとか地元で見られたので満足して帰途につきました
ホソバセセリ



【モンキチョウ】 撮影日2015.7.11 場所「大野城市 牛頸川上流」
帰宅中に畑の片隅に百日草が咲いていました。ピンクの縁取りのモンキがよく似合っています。
モンキチョウ

日替アラカルト(7月11日)

収穫=サツマシジミ。

【サツマシジミ】 撮影日2015.7.10 場所「糟屋郡 篠栗町」
久しぶりに出会いましたが、かなりくたびれた姿です。
サツマシジミ



【ルリシジミ】 撮影日2015.7.3 場所「糟屋郡 久山町」
ルリシジミの新しい個体が目立つようになりました。亜外縁の弦月紋は不明瞭なので、まちがいなくルリでしょう。
ルリシジミ


【ルリシジミ】 撮影日2015.7.10 場所「糟屋郡 篠栗町」
サツマシジミほどもある大型の個体でした。亜外縁の弦月紋が明瞭なのでヤクシマルリシジミかと思いましたが、飛んでいる時の翅表の色や、肛角近くにある黒斑が分離していることからすればルリのようです。紛らわしいモデルです。
ルリシジミ
プロフィール

Shouchan.K

Author:Shouchan.K
小学5~6年生時代に昆虫採集を福岡市「鴻巣山」で経験した時に、父親に「原色日本蝶類図鑑」(保育社・34年刷)を買ってもらう。現在も活躍中。
60才にて定年退職しヒマになる。値上げと入院をきっかけに、長年の友「タバコ」と疎遠になる。禁煙により体重が5kg増えたので、カミサンが散歩を指示。漫然と歩くだけでは面白くないので、蝶の生態写真を撮りながらウォーキングすることを思いつく。
2010年9月より撮影活動に入る。雨の日を除いて、ほぼ毎日2時間~3時間、牛頸川流域を徘徊する。
2011年6月、ある程度写真が溜まったのでブログに掲載。
2011年8月「日替わりアラカルト」開始。

テリトリー:福岡県御笠川水系・牛頸川流域「大野城市の蝶・春日市の蝶」
流域種数:64種(2017年現在)      

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-