日替アラカルト(3月30日)

昨日の収穫=ヒメアカタテハ。

20℃を越える日が続き山のサクラも3分咲きになりました。ルリタテハが吸蜜していないかと探してみましたが、桜の咲く範囲が広すぎて何処にいるかわかりません。運が良ければ、いずれ会えるでしょう。
牛頸山
                       「牛頸山のサクラ」

【イシガケチョウ】 撮影日2015.3.29  場所「牛頸山」
気温が高くなったので冬籠りから出て来ました。今年初めてみました。
イシガケチョウ




【ヒメアカタテハ】 撮影日2015.3.29  場所「春日神社 近辺」
すばしっこい奴で、遠目で撮ったところですぐに飛び去りました。拡大すると破れやキズもなさそうです。今年、羽化した個体かもしれません
ヒメアカタテハ



【ウラギンシジミ】♀ 撮影日2015.3.29  場所「春日神社 近辺」
スミレの葉にとまり開翅です。
ウラギンシジミ


スポンサーサイト

日替アラカルト(2月28日)

昨日の収穫=なし。
良い天気だったのですが、冷たい風が強烈の吹き山も里もモデルは皆無
アンズ
                         「アンズの花」

日替アラカルト(2月25日)

昨日の収穫=ムラサキシジミ。
ヤブツバキが盛りを過ぎて落花が目立つようになり、代わりに下生えの「クサイチゴ」がポツポツ咲き始め春めいてきました。そろそろシーズン到来の雰囲気です。
クサイチゴ



【ムラサキシジミ】 ♀ 撮影日2015.2.24  場所「春日神社 近辺」
午前中は肌寒い曇りでしたが、昼過ぎに晴れ間も見えるようになり気温も14.5℃迄上がりました。今日は、ムラサキシジミが2匹飛んでいたぐらいで、ムラサキツバメもルリタテハも見かけませんでした。
ムラサキシジミ

日替アラカルト(2月21日)

昨日の収穫=なし。
大変よい天気だったのに蝶は居づ、居たのは鳥ばかりです。

メジロ
                           「メジロ」

ジョウビタキ
                     「メスのジョウビタキ」

ルリビタキ
                      「オスのルリビタキ」

日替アラカルト(2月18日)

昨日の収穫=キタキチョウ。
ダム周辺に梅林があり「紅梅」が満開になっています。ルリタテハかアカタテハが吸蜜に来ていないかと淡い期待を持ちながら眺めていましが、残念ながら今日も空振りでした。しかし梅林の下草にキチョウが無造作にとまっているのを見つけたので、無駄ではなかったようです。

【キタキチョウ】 撮影日2015.2.17  場所「牛頸ダム」
今日の最高気温はまあまあの11.8℃で曇り空から晴れ間もみえました。
キタキチョウ

枯草の茎にぶら下がるようにとまり冬眠中と思われます。
キタキチョウ

ちょっとアングルが悪かったので、枯草を少し動かしているとフラフラと飛び立ち、オオイヌフグリが咲いている場所に着地。春めいた雰囲気になりました。
キタキチョウ
プロフィール

Shouchan.K

Author:Shouchan.K
小学5~6年生時代に昆虫採集を福岡市「鴻巣山」で経験した時に、父親に「原色日本蝶類図鑑」(保育社・34年刷)を買ってもらう。現在も活躍中。
60才にて定年退職しヒマになる。値上げと入院をきっかけに、長年の友「タバコ」と疎遠になる。禁煙により体重が5kg増えたので、カミサンが散歩を指示。漫然と歩くだけでは面白くないので、蝶の生態写真を撮りながらウォーキングすることを思いつく。
2010年9月より撮影活動に入る。雨の日を除いて、ほぼ毎日2時間~3時間、牛頸川流域を徘徊する。
2011年6月、ある程度写真が溜まったのでブログに掲載。
2011年8月「日替わりアラカルト」開始。

テリトリー:福岡県御笠川水系・牛頸川流域「大野城市の蝶・春日市の蝶」
流域種数:64種(2017年現在)      

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-