スミナガシ

福岡県春日市・大野城市に生息する蝶の生態写真を中心に撮っています。未撮影のものや面白い写真が撮れればカテゴリ欄の「種別」に追加していってます。

昨日の収穫=スミナガシ
今日は福岡と北九州の境にある「城山」に行きました。狙いは「スミナガシ」です。宗像市でチョウの生態写真を撮っている方の「夕方の4時前後に現れる」というブログ情報を得て、ちょっと覗きの行ったわけです。予告場所でモデルを待っていると、偶然にブログ主「Nさん」も登場。そこに居合わせた登山者の方も含めて、にぎにぎしく撮影会が始まりました。それに発憤してか3匹のオスのモデルが現れ、縄張り争いを始めました。
城山
                 「城山 山頂より玄海灘を望む」

【スミナガシ】  撮影日2014.5.22  場所「福岡県・宗像市 城山」
予告どうり午後3時40分、忽然と現れました。
スミナガシ

前翅の白い紋様がくっきり見えます。これは透けているのか、それとも白い鱗粉なのか気になるところです。
スミナガシ

樹上で占有行動をとり、ピリピリしている様子が感じられます。
スミナガシ

赤い口吻がちょっと見えます。
スミナガシ

占有行動をしているためか、すぐに翅を開くので中々翅裏を撮ることが出来ません。ようやく撮れたのがこのアングルです。
スミナガシ

スミナガシ

5時ぐらいまで、けっこう色々な場所でポーズを取ってくれました。
スミナガシ







【スミナガシ】  撮影日2015.5.13 場所「福岡県 宗像市」
3時30分に山頂に到着。山頂は広場になっていて、モルタル造りのモニュメントが設置されていますす。その台座にチョウらしき物がとまっているので、そ~っと近づけばスミナガシです。すでに出勤してました。
スミナガシ

西からの風が強く、木々の枝は大きくあおられて止りにくかったせいか、飛び立ってはまたこの台座にもどり、占有行動をしていました。
スミナガシ

頂上の広場にいるのは2匹のようで、もう一匹が近づくと飛び立ち猛烈な勢いで空中戦がはじまります。また同類ばかりでなく、ヒルトップスで黒いアゲハやアカタテハもやってくるので排除に大変です。
スミナガシ

撮影には好都合で台座のそばに待っていると、戻ってきて見晴らしの良いコーナーに陣取ります。
スミナガシ

見張りに夢中なのか、横から接写しても逃げません。
スミナガシ

この際、大写しで撮影させてもらいました。前翅の紋様は独特です。
スミナガシ

後翅は色調と水玉模様からすると、ジンベイザメに似ているような気もします。
スミナガシ


逆光で黒い翅と透けて見える白い紋様から、何か怪しげな雰囲気をかもしだしています。
スミナガシ


少し離れた崖に面した場所でも、別個体がテリトリーを張っていました
スミナガシ




【スミナガシ】 撮影日2015.8.6 場所「脊振山 板屋」
湧水で地面が湿っているポイントがあるので、行ってみるとスミナガシが吸水しています。慎重に距離を詰めますが、相手もこちらに気付いたのか翅を開閉し始めます。2mほどに近づきフラッシュ撮影をしましたが、バックが白いためか被写体がアンダーに写ります。別の手立てをと考えている時、飛び立たれアッと言う間にいなくなりました。本種を脊振で撮ったのは初めてです。3年前の7月に近辺でアオバセセリを撮影したことが有るので、「アワブキ」が近くに生えているのではないかと考えています。
スミナガシ





●石垣島
バンナ岳
                「石垣島前勢岳から見たバンナ岳」

【スミナガシ】 撮影2014.9.25 場所「石垣島・前勢岳」
リュウキュウムラサキを追い出した後、数が増え3匹が場所を争うようになります。
スミナガシ

占有モードになっていると、少々近づいても動じません。いろいろなアングルから撮ることが出来ました。
スミナガシ

スミナガシ





スミナガシ

独特の青い目と赤い口吻が印象的です。
スミナガシ




【スミナガシ】 撮影2014.9.26 場所「石垣島・前勢岳」
スミナガシ
スポンサーサイト
プロフィール

Shouchan.K

Author:Shouchan.K
小学5~6年生時代に昆虫採集を福岡市「鴻巣山」で経験した時に、父親に「原色日本蝶類図鑑」(保育社・34年刷)を買ってもらう。現在も活躍中。
60才にて定年退職しヒマになる。値上げと入院をきっかけに、長年の友「タバコ」と疎遠になる。禁煙により体重が5kg増えたので、カミサンが散歩を指示。漫然と歩くだけでは面白くないので、蝶の生態写真を撮りながらウォーキングすることを思いつく。
2010年9月より撮影活動に入る。雨の日を除いて、ほぼ毎日2時間~3時間、牛頸川流域を徘徊する。
2011年6月、ある程度写真が溜まったのでブログに掲載。
2011年8月「日替わりアラカルト」開始。

テリトリー:福岡県御笠川水系・牛頸川流域「大野城市の蝶・春日市の蝶」
流域種数:64種(2017年現在)      

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-