日替アラカルト(2月28日 )

昨日の収穫=なし。
今日は、粉ぬか雨が降ったり止んだりの生憎の天気でした。昼過ぎに散歩出ると早咲きの「カンヒザクラ」が蕾を膨らましているのに気が付きました。南方系のサクラだそうで、ちょっと色が濃くで暑苦しい感じのサクラです。
ヒカンザスラ
                          カンヒサクラ
スポンサーサイト

日替アラカルト(2月27日 )

昨日の収穫=なし。
本日は久しぶりの雨になりましたので本日分は休みです。先日、神社の森の南斜面に一輪だけキイチゴの花が咲いていました。このはなが咲きだすと今季物のチョウが、ガゼン多くなってきます。
キイチゴ
                            キイチゴ

日替アラカルト(2月26日 )

昨日の収穫=ウラギンシジミ。
きょうは霞がかった花曇り、気温は15℃と昨日よりやや高くなりました。山にはアカタテハ、ルリタテハ、キタテハなどが見られました。

【ウラギンシジミ】 ♂ 撮影日2014.2.25(12:23)  場所「牛頸山」
山道で足元から飛び立ちました。まだ身体が温まっていないのか、飛んでもすぐに止まります。
ウラギンシジミ

2月2日にメスは見ましたが、オスは今年初めての対面です。
ウラギンシジミ





【アカタテハ】 撮影日2014.2.25(11:48)  場所「牛頸山」
またまたウメにアカタテハの図です。昨日は青空バックだったので、本体が暗く映ってしまいました。今日は土手に登り、空が写らないようにして順光で撮ってみました。
アカタテハ

【アカタテハ】 撮影日2014.2.25(12:32)  場所「牛頸山」
今日もあちこちでアカタテハが日光浴をしていました。
アカタテハ

近寄っても翅を開閉するだけで逃げません。ローアングルで20cmほどまで接近してバシバシ撮らせてもらいました。厚かましく正面から撮ろうとしたら、さすがに飛び立ちました。
アカタテハ

日替アラカルト(2月25日 )

昨日の収穫=ルリタテハ。
昨日に続き気温は14℃で快晴。昨日撮り逃がしたテングチョウを探しに行きましたが本日は現れず。

【ムラサキシジミ】 撮影日2014.2.24(11:08)  場所「牛頸山」
目の前をシジミチョウが横切ったので追尾すると開翅したメスの横にとまりました。他のチョウと違って、オスはメスを見ても無関心で何のアクションもしません。
ムラサキシジミ

ボーッと日光浴をしているオスです。
ムラサキシジミ






砂防ダムはポイントのひとつです。森の中にポッカリ開けた陽の当たる場所で、けっこうチョウが集まってきます。
牛頸山
                            砂防堰堤
                                  
【ルリタテハ】 撮影日2014.2.24(11:46)  場所「牛頸山」
砂防ダムの砂地で日向ぼっこをしています。青い色調なので遠目でも枯葉に間違えることなく見つけることができました。
ルリタテハ

翅頂の形からするとメスのような感じがしますが、自信はありません。
ルリタテハ




【アカタテハ】 撮影日2014.2.24(12:09)  場所「牛頸山」
先日ツボミだった梅の花はチラホラと咲き始めました。里の方では満開となっていますが、ここではまだ3分咲きです。
アカタテハ

「梅に赤立羽」の図柄を意外に早くゲットできました。
アカタテハ

日替アラカルト(2月24日 )

昨日の収穫=モンシロチョウ。
今日の最高気温は14℃でしたが、快晴で風もなかったので日向では20℃以上ではなかったかと思います。この陽気が2~3日続いているのでモンシロチョウが羽化したようです。1匹だけ確認できました。

【アカタテハ】 撮影日2014.2.23(12:10)  場所「牛頸山」
山道で岩が露出したところにとまっています。暖を求めているのでしょう。
アカタテハ

越冬したわりには傷みの少ない個体です。
アカタテハ

右翅のあたりが欠損しているので上図とは別個体です。
アカタテハ

こんな山道で100mほどの間に3匹のアカタテハがいました。この場所には、テングチョウも良く現れます。
牛頸山



【ムラサキシジミ】 撮影日2014.2.23(12:30)  場所「牛頸山」
ムラサキシジミ

やけに小さなオスでした。
ムラサキシジミ



【モンシロチョウ】♀ 撮影日2014.2.23(13:00)  場所「牛頸川 上流」
この時期あまり見かけないメスが今季の初見となりました。家庭菜園の畦に生えていたオオイヌノフグリで吸蜜していました。
モンシロチョウ
プロフィール

Shouchan.K

Author:Shouchan.K
小学5~6年生時代に昆虫採集を福岡市「鴻巣山」で経験した時に、父親に「原色日本蝶類図鑑」(保育社・34年刷)を買ってもらう。現在も活躍中。
60才にて定年退職しヒマになる。値上げと入院をきっかけに、長年の友「タバコ」と疎遠になる。禁煙により体重が5kg増えたので、カミサンが散歩を指示。漫然と歩くだけでは面白くないので、蝶の生態写真を撮りながらウォーキングすることを思いつく。
2010年9月より撮影活動に入る。雨の日を除いて、ほぼ毎日2時間~3時間、牛頸川流域を徘徊する。
2011年6月、ある程度写真が溜まったのでブログに掲載。
2011年8月「日替わりアラカルト」開始。

テリトリー:福岡県御笠川水系・牛頸川流域「大野城市の蝶・春日市の蝶」
流域種数:64種(2017年現在)      

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-