日替アラカルト(9 月30 日 )

昨日の収穫=スジグロシロチョウ。
小雨が降ったり止んだりの天気で、日差しは差しません。クロコノマの「秋型」が出ていないかなと探してみましたが、まだ早いのか見当たりませんでした。

【スジグロシロチョウ】  撮影日2013.9.29 場所「牛頸山」
フワフワと止まりそうで止まらない、煮え切らない態度が、今日は気温が低いのか、すんなりとまってくれます。
スジグロシロチョウ



【ヒメウラナミジャノメ】  撮影日2013.9.29 場所「牛頸山」
草っぱらには、ヒメウラナミとヤマトシジミが飛んでいるだけです。
ヒメウラナミジャノメ

【同上・同一個体】
ヒメウラナミジャノメ



【ダイミョウセセリ】  撮影日2013.9.29 場所「牛頸山」
渓流沿いのワラビの葉の上で休んでいました。
ダイミョウセセリ
スポンサーサイト

日替アラカルト(9 月29 日 )

昨日の収穫=チャバネセセリ。
今日は山に行かずに、町内の花壇を中心にぐるっと一回りしてみました。街中では、今こんなチョウが飛んでいます。このほかに、アゲハ、モンシロチョウ、モンキチョウ、ツマグロヒョウモン、キタテハなどが目視できました。

【チャバネセセリ】  撮影日2013.9.28 場所「春日神社 近辺」
チャバネセセリ

【イチモンジネセセリ】  撮影日2013.9.28 場所「春日神社 近辺」
イチモンジセセリ

【ヤマトシジミ】 ♀ 撮影日2013.9.28 場所「春日神社 近辺」
ヤマトシジミ

【ベニシジミ】  撮影日2013.9.28 場所「春日神社 近辺」
ベニシジミ


【クロマダラソテツシジミ】  撮影日2013.9.28 場所「春日公園 近辺」
クロマダラソテツシジミ

【ヒメアカタテハ】  撮影日2013.9.28 場所「春日公園 近辺」
ヒメアカタテハ

【アオスジアゲハ】  撮影日2013.9.28 場所「春日公園 近辺」
アオスジアケハ

日替アラカルト(9 月28日 )


【休刊のお知らせ。】 
本日所用のため、勝手ながら休刊いたします。
風景16

日替アラカルト(9 月27 日 )

昨日の収穫=ウラギンシジミ。
ダム湖の遊歩道を歩いていると、4~5匹のオスに会いました。最近羽化したのでしょう。みんな秋の装いに変えています。

【ウラギンシジミ】 ♂(秋型) 撮影日2013.9.26 場所「牛頸ダム」
見通しの良い、コナラの枝先にとまり見張っているようにみえます。
ウラギンシジミ

飛ぶスピードはあるのですが、減速と着地が下手で倒れ込むようにしてとまります。
ウラギンシジミ

翅頂が尖り、後翅も角ばってキリッとしています。
ウラギンシジミ

【同上・同一個体】
ウラギンシジミ




【イチモンジチョウ】  撮影日2013.9.26 場所「牛頸ダム」
そろそろお別れの時期ですね。10月には見なくなります。
イチモンジチョウ

日替アラカルト(9 月26日 )

昨日の収穫=カラスアゲハ♀。

【カラスアゲハ】 ♀ 撮影日2013.9.25 場所「牛頸ダム」
この写真は珍しい写真です。どこが珍しいのでしょうか。ちょっとボケていますが、よ~く見てください。
カラスアゲハ
(答)・・・・メスが吸水しているのです。吸水するのは九分九厘オスなんですが、1厘があらわれました。





【ミヤマカラスアゲハ】 ♂ 撮影日2013.9.24 場所「牛頸ダム」
ミヤマカラスアゲハ

ミヤマ(下)を撮っていると、カラス(上)が飛んできて寄り添います。
ミヤマカラスアゲハ



【カラスアゲハ】 ♂ 撮影日2013.9.25 場所「牛頸ダム」
上図のカラスの拡大です。
カラスアゲハ





【クロアゲハ】 ♀ 撮影日2013.9.24 場所「牛頸山」
前翅が白っぽく、またお尻もポッチャリで先が切れたような形なのでメスでしょう。
クロアゲハ

【クロアゲハ】 ♂ 撮影日2013.9.24 場所「牛頸ダム」
このオスは、スタイルよく撮れました。
クロアゲハ





【ダイミョウセセリ】  撮影日2013.9.24 場所「牛頸山」
通常より一回り小さい個体でしたが、紋様はバッチリです。
ダイミョウセセリ

ダイミョウセセリ
プロフィール

Shouchan.K

Author:Shouchan.K
小学5~6年生時代に昆虫採集を福岡市「鴻巣山」で経験した時に、父親に「原色日本蝶類図鑑」(保育社・34年刷)を買ってもらう。現在も活躍中。
60才にて定年退職しヒマになる。値上げと入院をきっかけに、長年の友「タバコ」と疎遠になる。禁煙により体重が5kg増えたので、カミサンが散歩を指示。漫然と歩くだけでは面白くないので、蝶の生態写真を撮りながらウォーキングすることを思いつく。
2010年9月より撮影活動に入る。雨の日を除いて、ほぼ毎日2時間~3時間、牛頸川流域を徘徊する。
2011年6月、ある程度写真が溜まったのでブログに掲載。
2011年8月「日替わりアラカルト」開始。

テリトリー:福岡県御笠川水系・牛頸川流域「大野城市の蝶・春日市の蝶」
流域種数:64種(2017年現在)      

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-