日替アラカルト(5月31 日 )

昨日の収穫=オナガアゲハ。

今日は脊振山の裾野にあるゴルフ場に行ってきました。ゴルフ場は林縁部は多いので、いつも期待するのですがあまりチョウに会う機会がありません。

【オナガアゲハ】 撮影日2013.5.30 場所「福岡市早良区・小笠木峠」
「スイカズラ」で吸蜜をしていましたが、えらく高い所です。アングルをいろいろ変えてみましたが、どうしようもありません。
オナガアゲハ

翅の色や、お腹の具合からすれば、メスのようです。
オナガアゲハ




【ラミーカミキリ】
「カラムシ」の葉にいました。体長は1.5cmぐらいのちいさなカミキリで、「アカタテハ」と食草が同じです。
ラミーカミキリ

ラミーカミキリ

近づくとすぐ反応して飛び立ち、なかなか接写をさせてくれません。パンダが舌を出して、バカにしているようです。
ラミーカミキリ
スポンサーサイト

日替アラカルト(5月30 日 )

昨日の収穫=ルリシジミ。

昨日からの低気圧により、雨が降りそうな曇天です。期待をせずにダムへ行ってみると、やはりアゲハ類は全く見かけません。イシガケチョウが数匹、渓流沿いにいたので撮っていると、ルリシジミが飛んできました。ついて行くと餌場に案内してくれました。

【ルリシジミ】 撮影日2013.5.29 場所「牛頸ダム」
右上のイシガケチョウの右前翅の後ろに、もう一匹ルリシジミがいます。チョットだけ翅先が見えます。
ルリシジミ&イシガケ

右上のイシガケが撮影を気にして飛び立ち、隠れていたルリシジミは歩いて2匹に合流します。かなり接近しましたが吸水に夢中です。
ルリシジミ

曇りで涼しかったせいか、珍しく開翅してくてました。
ルリシジミ

日替アラカルト(5月29 日 )

昨日の収穫=なし。
久しぶりの朝からの雨が、結構激しく降っています。気象庁によれば、早めの梅雨に入ったとか、今日の取材はお休みです。

【ウツボグサ】
シソ科の植物で山道の脇で咲きはじめました。この花には、スジグロシロチョウが吸蜜にやってきます。 
ウツボグサ

花穂に小さな唇形花を下から上に咲かせてゆきます。
ウツボグサ

日替アラカルト(5月28日 )

昨日の収穫=スジグロシロチョウ。

【スジグロシロチョウ】 撮影日2013.5.27 場所「牛頸山」
しばらく見ませんでしたが、翅表が黒っぽくなった「夏型」が出てきました。春型のようにキビキビしたところがなくなり、撮影はやりやすくなりました。
スジグロシロチョウ1

逆に翅裏は真っ白になっています。
スジグロシロチョウ2





【クロアゲハ】♂ 撮影日2013.5.27 場所「牛頸ダム」
オスの証である白条がやっと撮れました。以外に撮れそうで撮れないのです。
クロアゲハ

【同上・同一個体】
この態勢が多いので、白条は隠れてなかなか見えません
クロアゲハ

同じ場所に別個体が吸水していたので、2匹一緒の写真を撮ろうとかなりネバってみましたが、仲間意識が希薄で別行動ばかりでした。
クロアゲハ

日替アラカルト(5月27日 )

昨日の収穫=イシガケチョウ、ヒメジャノメ。

午前中、牛頸山へ行き、午後3時頃牛頸川河口に行きました。

【イシガケチョウ】 撮影日2013.5.26 場所「牛頸山」
昨日、今季生まれをとり逃しましたが、今日はあちこちで撮れました。やはり食樹「イヌビワ」の新芽にいました。
イシガケチョウ102

ときどき、蛾のように葉の裏にへばり付く姿をみかけます。
イシガケチョウ104



【イシガケチョウ】 撮影日2013.5.26 場所「牛頸ダム」
ダム湖で吸水していました。
イシガケチョウ103





【モンキアゲハ】 撮影日2013.5.26 場所「牛頸ダム」
今日もダム湖の砂地で吸水です。余程、水が欲しいのか口吻をのばしています。
モンキアゲハ122

種族を問わず集まるには何か理由があるはずです。
モンキアゲハ121





【ヒメジャノメ】 撮影日2013.5.26 場所「牛頸川 河口」
今年初めて見ました。以外に見当りませんでした。
ヒメジャノメ




【ヒメアカタテハ】 撮影日2013.5.26 場所「牛頸川 河口」
春はあまり見かけないようです。
ヒメアカタテハ
プロフィール

Shouchan.K

Author:Shouchan.K
小学5~6年生時代に昆虫採集を福岡市「鴻巣山」で経験した時に、父親に「原色日本蝶類図鑑」(保育社・34年刷)を買ってもらう。現在も活躍中。
60才にて定年退職しヒマになる。値上げと入院をきっかけに、長年の友「タバコ」と疎遠になる。禁煙により体重が5kg増えたので、カミサンが散歩を指示。漫然と歩くだけでは面白くないので、蝶の生態写真を撮りながらウォーキングすることを思いつく。
2010年9月より撮影活動に入る。雨の日を除いて、ほぼ毎日2時間~3時間、牛頸川流域を徘徊する。
2011年6月、ある程度写真が溜まったのでブログに掲載。
2011年8月「日替わりアラカルト」開始。

テリトリー:福岡県御笠川水系・牛頸川流域「大野城市の蝶・春日市の蝶」
流域種数:64種(2017年現在)      

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-